おんめさん豆

おんめさん豆

地区:

里美地区

集落・地域名:

茨城県常陸太田市小妻町日光内集落

種類別:

インゲンマメ

特徴:

蔓(つる)あり。莢(さや)ごと、または豆として食べられる。

食べ方・使い方:

食べ方は、インゲンのように莢(さや)ごと食べる。また、豆として煮豆にして食べる。霜が降りるまで食べられる。

由来:

日光内集落に“おんめさん”と呼ばれていた。生きていれば100歳くらいのおばあちゃんが作っていた豆。それを近所の人々が分けてもらい作り続けている。“おんめさん”が嫁いだ家で作られ続けていたと言うのと、“おんめさんが”福島から嫁に来た時に持ってきたという説がある。

播種期と収穫期:

播種期:-
定植期:-
生育期:-
収穫期:7月〜10月ごろ